サービス


社内の意見だけでは、客観的な判断をするのは、難しいと感じられたことはありませんか?
そういう場合、社外スタッフを持つことにより、社内の人材だけでは、見過ごされてしまいがちな問題の発見ができたり、社内での結論により確信を持てるようになるということは少なくありません。ヘッドウィングでは、各種分野のソフトウェア開発会社のコンサルティングの豊富な経験を基に、特にマネジメントレベルの方々向けに第三者として客観的なアドバイスを提供することが可能です。得意としている分野は下記の通りです。下記の範疇から外れるものに関しては、一度ご相談ください。

I18N、L10N

海外製ソフトウェアの国際化(Internationalization)、日本語化(Localization)に関するコンサルティング。

プログラム開発

新製品開発前のプロトタイプ開発や新技術の調査等。
主に、Windows環境での C/C++ を用いたプログラミングを想定しておりますが、その他の環境やVisual Basic、x86系アセンブラ等についてもご相談に応じます。

技術文書の査読

翻訳もしくは日本語で作成された技術文書の技術面での査読を承ります。